スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狙う時

猫の瞳孔は、光に反応して開いたり閉じたりするのは、あたりまえのこととして、獲物を狙う時も瞳孔が広がるそうです。

うちでは縁がわかりやすく、その瞬間が撮れたました。

まずは動いている獲物を追っている時。

DSCN2424.jpg


そして、まさに「今!」と言う瞬間、動向が開きました。


DSCN2430.jpg

耳も平たくして、まるで子豚のようですが、あくまで猫ですから~
(*^▽^*) ニョホホ


確かに身体は手足の太さから考えると、ころっと丸くなっていますが、猫なのでちゃんとじゃれてくれます。
(^ー^* ) フフフフ

DSCN2435.jpg


そんな縁はヤスが大好きなので、何度もヤスに近づいていきます。

相手の状況も考えずに・・・・


DSCN2437_20120430011159.jpg

「やめれ!」って、手を頭に。

押し出されてしまってもあきらめずに、連続3回目で撮れたものです。

ヤスは気持ちよく寝てたのに、どうしてもヤスを『毛づくろいしたいらしく、バタバタとしていました。

男子チームはバタバタとプロレスするぐらいが元気で良いですよね。
しかもまだ若猫だしね。

今日もニャンズは元気いっぱいでした。
ありがとう。
スポンサーサイト

ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!とても励みになっています。

ミイナとヤスと2ポチしていただけると、うれしいです

↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。