ひとりで寝れない

ミイナはケージの天辺・・・って言うか、天井? が大好き。

ヤスもおなじく大好きなようで、よく上がっています。


DSCN8319.jpg

ヤスにとっては大好きなところに大好きなミイナがいるので、ウホウホ状態なのではないかと思います。

ミイナは寝てそうだったので、その様子を撮ろうとがんばったのですが、早々とその様子に気づいたようです。


DSCN8317.jpg


ミイナは寝てたのに・・・


ミイナにはあとで謝らないといけないことをしちゃったかも・・・と思いつつもなぜかわたしは(^▽^笑)


DSCN8320.jpg

ヤスが来ちゃった。

ミイナをふんたびって。

ミイナ・・・起きちゃった・・・



DSCN8322.jpg

ミイナと縁は眠たいのに、ヤスはまだまだ眠たくない様子。

同じ猫で同じパターンで生活してるはずなのに、これも性格なのかしら。


あたしもなんか眠くなっちゃって、獣道に即席の寝床を作ったら、あらあら。


DSCN8323.jpg

縁が毛布のなかではないけれど、おまたの間にクルリンとして寝ちゃってました。

これきついんですよ~・・・腰が。
最初のうちはいいんだけど、動かせないじゃない。
だから腰にくるのよね~

にゃん丸が撮ってくれたんだけど、「な、な、つらいだろう?」って笑ってました。
( ̄△ ̄#) ウラー


でも縁だけじゃないんです。


DSCN8325.jpg

ね、ヤスがわたしの「脇」で寝てました。

ヤスは暖かくって、さらにわたしを眠りの泉へといざないます。




・・

・・・


気づくとヤスがいません。

どうやら暑くなって出て行ったようなのです。

そして・・・





DSCN8331.jpg


「は~い!そこのお客さん!! 窓から顔や手をださないでくださ~い!!!」みたいに注意されてもおかしくない格好です。


DSCN8334.jpg

上からみても、やっぱり出ています。

この布は、ミイナの「寝落ち対策」の1つで、下にはクッションとか敷いてあるものの、それはそれとして元から落ちないようにと思ってつけたものなのです。
ちなみにコレをつける前は2度ほど落ちてます。

それを・・・伸びちゃったらどうしてくれるんだいっ!まったく。

ヤスには厳重注意を

DSCN8335.jpg

あずき肉球おいしくいただきました。ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ

今日のニャンズも元気いっぱいでした。
ありがとう。

ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!とても励みになっています。

ミイナとヤスと2ポチしていただけると、うれしいです

↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット